BLOG

スタッフブログ

フルリノベーション M様邸

 

はじめに

この度の台風19号による被害に遭われた地域・世帯の皆様に

心よりお見舞い申し上げます。

 

台風19号は関東圏のみならず各地に甚大な被害をもたらしました。

 

現在もなお、浸水被害や停電が続いている地域がございます。

 

同時に竜巻や地震も起きた地域もございます。

 

家が倒壊し、氾濫した流水により家ごと流されている報道を見て大変胸が痛みます。

 

被害に遭われた方々には謹んでお見舞い申し上げますと共に、

一日も早い復旧を心よりお祈りいたします。

さて、以前に弊社にてリフォーム工事を施工させて頂きました

物件を一部ご紹介したいと思います!

 

★M様邸★

ご依頼内容は水まわりの交換やフロアや内装の張替え、

間取りの変更などなど、フルリノベーションのご依頼でした!

 

まずは完成後のLDK空間をご覧ください。

新築と変わらない真新しさに驚きですね…

 

キッチンは奥様こだわりのLIXILリシェルをご選定頂きました。

 

大迫力の洗面化粧台!

バタバタと込み合う朝はご家族と横に並んで身支度が出来そうですね^^

 

足を伸ばせる浴室で身も心もゆったりリラックスして頂けます。

 

もともと施工前はタンク付トイレでしたが、

リフォーム後はタンクレストイレに変更!

タンクがなくなった分、よりトイレの空間を広く感じて頂けると思います。

 

何よりも驚いたのはベランダが…

(施工前)

(施工後)

まさかの室内に!?

小上がりの畳スペースになっております!これには大変驚きました。

よりLDKの奥行きが広がり、以前よりも明るい空間になりましたね^^

大工さんと職人さん、本当にお疲れ様でした!!

 

その他M様邸の写真については「施工事例」に掲載してますのでぜひご覧ください!

M様、この度は撮影のご協力誠にありがとうございます。

 

 

そしてみなさんお気付きでしょうか…

今月よりレイホームのHPがリニューアル致しました^^

何かを新しくする・新しい物事が始まるとなんだか気持ちも一掃されて、より気が引き締まる思いですね。

これからはより多くの皆様にレイホームのHPをご覧いただけると幸いです♪

 

それではまた次回お会いしましょう!

へーベルパワーボード

みなさんこんにちは♪

10月に入ってつい先日までは暑さが続いていましたが

ここ何日かでだいぶ過ごしやすくなり、朝晩はだいぶ肌寒くなってきましたね(゜゜)!

服装も迷いますが羽織り物を持って外出するなど臨機応変に対応をしましょう

 

さて、本日は弊社のハイコスト仕様に採用されている

ベーベルパワーボードについてご紹介したいと思います!

 

こちらの37mmのALCコンクリート外壁材へーベルパワーボードは

・想定外の災害に備える

・家の寿命を長くする

・ロングライフの視点で選択する

といったこれからの日本の住宅に求められる性能を体現しています。

 

ではその特徴について詳しくお伝え致します

・耐火性-37mmび厚さが叶える防火性と防災性-

 一般的なサイディングと防耐火性能の比較実験を実施したところ、

 素材の優れた断熱性能と2倍以上の暑さにより、圧倒的な防耐火性を発揮します。

 

・防災性-命を護ることが外壁の一番の責務-

 へーベルパワーボードは比重0.6と非常に軽いため、

 木造の構造体にかかる負担が少ない外壁材です。

 また、地震時における構造体の変形をへーベルパワーボード間の目地で

 吸収する取付け構造となっており、面内変形試験においてもその安全性が確認されています。

 

・耐久性-60年以上にわたる耐久性-

 へーベルパワーボードは、オートクレーブ生成によって結合した

 トバモライト結晶を豊富に含んでいます。

 こちらのトバモライトとは自然界に存在する、

 これ以上化学変化を起こしにくい非常に安定した鉱物です。

 腐らず、変化しない完全無機質素材なので、その強さは60年以上の長期にわたります。

 

そんなへーベルパワーボードの純正塗料が、こちらのグランロックです

無塗装パネルを現場塗装で仕上げるへーベルパワーボードは

上記の大柄の多彩模様でへーベルパワーボードの表面を

華やかに演出するスタイリッシュな18色になっているので

お客様のご要望に合わせて様々なカラーリングが可能です。

専用の純正塗料ならへーベルパワーボードとの相性も抜群なので高い性能を発揮します!

長期耐久性を可能にし、耐久性に優れるので、メンテナンスコスト面でもメリットがあります

デザインパネルも上記からお選び頂けますので

お客様だけの素敵なお家に仕上がること間違いなしです

ぜひご検討してみてはいかがでしょうか?

 

それではまた次週お会いしましょう

 

◎トイレの周辺アクセサリー◎

こんにちわ!

10月に入ったというのに、まだまだ夏の気温が続きますね・・・

そんな中、我が家では早くも「おでん」と「お鍋」を解禁しました!!

汗をかきながら食べることになりますが、気分だけでも秋に向かってます(^_^;)

 

さて、本日はちょっとしたトイレのリフォームをご紹介♪

以前に「はじめてのトイレえらび」にてトイレのリフォームを取り上げましたが、

さらに細かいトイレ周辺アクセサリーについてお話していこうと思います!

 

▼手洗器

 

・カウンター付洗面

 壁にカウンターを設置し、手洗器とボウルを設けるタイプで、趣味の小物を飾ったり、観葉植物を置いたりインテリアを楽しむことが可能です!

 収納キャビネットもあるので、掃除道具なども置きやすいのが特徴ですね。

・単独洗面

 手洗い洗面ボウルだけを取り付けるタイプで、トイレ空間が広く感じ、生活感をあまり感じさせずおしゃれにみえます。

・手洗付ローシルエットトイレ

 トイレに仕様している給排水を共有しているので、省スペースと省施工期間を実現できるリフォームに適したタイプの洗面になります。

 

 

 

▼紙巻器・タオルリング▼

 

トイレットペーパーを入れる「紙巻器」ですが、意外とたくさんの種類があり、

壁紙や洗面などから、どのような雰囲気のトイレにしたいかによって選ぶことが可能です!

 

 

またそのほかのアクセサリーとしては、「手すり」なども設置することが可能ですので、

ご高齢の方などのサポートとしても活躍します!

 

 

「トイレ」といえば便器自体がメインで、ついつい便器の機能性に注目しがちですが、

そのほか洗面やアクセサリーの選択やレイアウトによっても便利さが変わってきます(^O^)

この機会にトイレの「周辺」にもご注目してみてはいかがでしょうか♪

季節の変わり目

みなさんこんにちは!(^^)!

9月ももう終わりで気温もお昼はまだ暑く感じることがありますが

朝晩は涼しくなってきましたね

気温が下がってすごしやすい季節になってきたのに、

少し体の調子が良くないと感じることはありませんでしょうか?

 

実は9月~11月は体調を崩しやすい季節の変わり目です

昼と夜の気温差や月平均の気温の寒暖差が大きくなり注意が必要です。

原因として寒暖差やストレスによって自律神経のバランスが崩れることで生じる

自律神経の乱れが挙げられます。

 

☆自律神経の乱れチェック

・乗り物酔いをしやすい

・季節の変わり目に体調を崩しやすい

・暑い季節にのぼせ、寒い季節では冷える

・雨が降る前にめまいや眠気を感じやすい

・最近、体を動かす機会が減っている

・肩こりがある

・新幹線や飛行機に乗ると耳が痛くなる

・偏頭痛持ち

・几帳面な性格

・ストレス感じやすい

 

いくつ当てはまりましたでしょうか?

チェックの数が少なくても自律神経の乱れには注意が必要です。

自律神経を整えるには、、、

・朝食をとる

・お風呂に入る

・腸内環境を整える

・軽い運動をする

 

少し意識をするだけで出来る簡単なものです。

自律神経を整えて体調を崩さないようお気を付けくださいヽ(^。^)ノ

♪懇親会♪

皆さんこんにちは。

96日金曜日スズホームさんと弊社の懇親会がありました。

今日はその模様をお伝えしようと思います。

 

私が入社する前に何度か懇親会をさせて頂いてたようなのですが

今回初めて参加させて頂きまし

場所はスズホームさんの立派な自社ビルの屋上でバーベキューです

まず、驚いたのがどこかの施設を貸し切ったのかなっと思うくらい本格的な会場でした!

天気もよく夕方の心地よい風が吹く中シャンパンを渡して頂き乾杯です。(至福の時間です)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スズホームの皆さんは、男性も女性もフットワークが軽く飲み物や

お肉が焼けたら各テーブルまで運んで下さり至れり尽くせりでした。

おもてなしとはこう言うことを言うのだなと勉強になりました。

 

一緒のテーブルに着いた経理担当者の方々をはじめ皆さんと

お話が弾み楽しい時間を過ごす事が出来ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後の締めの挨拶は、弊社社長の魂のこもった熱い挨拶で終了しました。

(皆さん真剣に聞いていたので、心に響いたのではないでしょうか)

 

懇親会の場を提供して頂いたスズホームさんには弊社社員一同心より感謝申し上げます。