BLOG

スタッフブログ

●引っ越しの荷造りに必要なもの●

こんにちは

今日から“立冬”ですが、まだ大阪は秋晴れで

お昼間はぽかぽかしてますね

ですが暦上では今日から冬なので徐々に冬に向けての

準備をしていきましょう^^

 

さて今日は、お引越しの際に役立ちそうな情報を

ご紹介します

私も先日引っ越しをしましたが、荷造りを開始する際に

買っておけばよかったと思ったものプラス、

調べてなるほど!と思った物が多々ありました!

●油性マジック(赤)(黒)

段ボールの中身を書くのに必要です。注意書きは赤色で書くなど

使い分けたい方は、2色用意することをお勧めします!

1本で2種類の太さが使えるものだと便利ですね。

●布テープ(2色)

段ボールの組み立て・封をするのに必要です。

すぐに開封しないといけない段ボールは目立つように

テープの色を変えるとわかりやすいです。

●ビニール袋・輪ゴム

液体が入った容器や、調味料を梱包する際や

その他にもかなり役立ちます。

●ビニールテープ

配線を束ねたり、その他何かと便利です!

 

この他にも、用意できそうであれば工具なども

あった方がいかもしれません。

物によっては解体が必要な荷物もあります!

引っ越し業者さんが解体してくれる場合もありますので

あらかじめ確認しておくとよさそうですね

段ボールやガムテープ、梱包資材も引っ越し業者さんが

提供してくれますが、サイズや量は業者さんによって変わりますので

こちらも合わせて確認しておく必要があります。

 

段ボールの組み立て方ですが、

 

↑のテープの張り方がベストだそうです!

段ボールは梱包した状態で持ち上げると中心部分に一番

圧力がかかります。そのため、十字にすることで中心部分が補強されて底が抜けにくくなるんです

 

重い段ボールを移動させるときは↑のように持つことで

女性でもかなり持ちやすくなります!

その他にも、さまざまな役立情報がかなりありましたが

長くなりすぎるので、気になる方は是非お調べください

引っ越しとなると、どうしてもバタバタして大変ですが

少しでも快適に荷造りが進むよう、是非参考にしていただければと

思います!

それではまた、次回お会いしましょう

LIXILミニチラシのご紹介♪

みなさんこんにちは!本日はハロウィンですねハロウィンオバケ

先日の休日にはハロウィン先取りで仮装をしている方々や

ハロウィングッズを飾っているお店などもたくさん見かけました

 

そもそもハロウィンって何だろう?とふと疑問に思われた方!

 

ハロウィンは日本の「お盆」のような感じで、

死者の霊が親族を訪れると考えられているそうです。

もとはヨーロッパが起源の行事で

カトリック聖人の日の前夜に行われるお祭りでした

万聖説とも言い、宗教的な意味合いの行事だったそうです。

 

今は、かぼちゃをくりぬいてお化けの顔にしたり

仮装した子どもたちが「トリックオアトリート!

(お菓子をくれなきゃイタズラしちゃうぞ!)」と言って

街中をまわって楽しむお祭りになっています。

 

「へー、そうだったんだ~」となんとな~く

頭のすみに覚えておいて頂けると幸いです

 

さて、今回はレイホームからミニチラシのご紹介です!

LIXIL商品でこんなチラシを出しております♪

 

「トイレ快適リフォーム」

水のチカラでずっと輝く100年クリーンなトイレ。

100年クリーンとは?

 

LIXILのトイレは、リング状の黒ズミや便器のくすみの原因となる水アカが

こびりつきにくいアクアセラミックを採用しております。

※チラシは一部の地域でお配りさせて頂いております!

 

この機会にぜひトイレのリフォームをご検討されてみてはいかがでしょうか

 

 

それではみなさん、ハッピーなハロウィンデーをお過ごしくださいませ!

また次週お会いしましょう

*歓迎会*

こんにちわ!

すっかり気温も下がり、上着が欠かせないようになりましたね

事務所でもマスク姿をちらほら見かけますが、みなさまも風邪にはお気を付け下さい

 

さて、お話はかわりまして・・・

レイホームでは先日、新人さんの歓迎会を行いました

事務所近くのイタリアンレストランで行われたのですが、

なんと定休日にも関わらず開けてくださったようで、貸切でした

お店の方々ありがとうございました

 

きれいにセットされた席につき、

新しく入社された新人さんがご挨拶と意気込みを語ってくださいました

 

 

 

さて、乾杯!!

のあとは、おいしい料理をたくさんいただきました

     

 

席のすぐ後ろにあったピザ窯で焼かれたピザは

モチモチですごくおいしかったです

    

 

新しく入られた方は、環境や仕事内容に慣れるまでとても大変だと思いますが、

力を合わせて頑張っていきましょう

※自然災害:屋根豆知識※

皆さん、こんにちは(^_-)-☆

季節も過ごしやすくなりましたね。ですが、夜になるとひんやり寒く感じませんか

体調にはくれぐれもお気をつけ下さい。

 

今も記憶に残る異常気象発生の自然災害・・・。

被害に遭われた方々、今もなお、不安なお気持ちを抱えながら

日々の生活をお過ごしかと思われます。

一日でも早い復旧作業を心掛けて、全力でご対応させていただいてはおりますが、

現状、未だ対応に追われてる状況が少なからずございます

 

 

この度の被害で非常に多かった案件では、『屋根が飛んだ』『屋根の板金が剥がれてる』など、

屋根の被害に遭われた方々の問い合わせが当初は殺到致しました。

当然ながら、屋根以外にも『飛来物の為外壁にキズや欠け・凹み発生』『雨樋の破損』など

被害案件が続々と増え続きました。

状況についての順次対応、皆様のご理解頂きました件につきましては、

改めまして誠に有難く、恐縮でございます。

 

 

屋根被害に遭われたお客様の中で、ベランダからハシゴをかけて、

ご自身で屋根の上にあがられて

被害状況の確認をされた方も実際にいらっしゃるみたいでした

 

 

◎豆知識として◎

『板金剥がれ』に関して、剥がれた箇所はどうしても木が見えてしまいます。

雨漏りを防ぐ為に、ブルーシートを張ったりするのも良い方法ではありますが、

やはり弱いもののようで、めくれ上がる可能性がでてきます。

木が見えてる箇所に防水テープを貼ることにより、

こちらは耐久性がある為に雨や風にも強いようです。

このようにして仮養生(応急処置)作業は完了します。

 

とは言え、屋根の上に上がるなんて・・普通に考えてとっても怖い話ですよね

あくまで【豆知識】としてのお話でした(;^ω^)。。。

 

それでは、またお会いしましょう

ライフスタイルコンパス~みんなの理想をカタチに~

こんにちは!

 

最近リフォームのお問い合わせをよく頂きます

 

リフォームって考えだすと本当に楽しいですよね

 

「クロスはこの色にしよう!」「せっかくだから家具も新調して・・」

 

など、たくさん想像が膨らむのではないでしょうか?

 

 

 

ただ、一緒に住んでいるご家族であっても住まいに対する考えや望んでいることは違うもの

 

その違いを浮き彫りにし、本当にしたい暮らしを発見できるのが

 

今回ご紹介する≪ライフスタイルコンパス≫です

 

 

 

 

こちらの≪ライフスタイルコンパス≫は2万件以上の住宅経験者のリサーチをもとにした

 

LIXILの独自開発システムで、暮らしに関する質問が32個あります^^

 

 

 

「本当にそう思う」から「全然、そう思わない」まで

おひとりおひとり大切にしているライフスタイルを5段階で答えて頂きます!

 

 

するとこのように

 

 

ご家族それぞれのココロのなかにある「したい!」を分析できるのです

 

 

なんとなんとアドバイスまでついてくるので読んでるだけで楽しいですよね^^

 

 

今回掲載にご協力いただいたご夫婦も

 

「え?そんなこと思ってたん」「ここの気持ち一緒やな

 

など非常に楽しそうでした

 

 

≪ライフスタイルコンパス≫で家族の求める理想をきちんと抑え

 

住みやすい家づくりを明確にしてみませんか