BLOG

スタッフブログ

ヴィータスパネル

こんにちは!

今回は前回に続き、ヴィータスパネルを紹介しようと思います♪

押し入れを上手に活用することで、物を取り出しやすく収納しやすい空間を作りましょう(*^-^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

収納スペースはとりあえず場所さえあれば、大丈夫!と思っていませんか?

 

ケースA 気づいたら、収納計画が後回しに

LDKや洗面所などに気を取られてしまい、とりあえずスペースだけ取っておけばなんとかなると考えがちです。

でも、収納スペースをおろそかにすると、思い描いていた暮らしとは程遠い現実が訪れるかもしれません。

 

 

ケースB しっかり考えたはずなのに

すっきり暮らしたいという思いから自分なりにしっかり考えたつもりでも、「こんなはずじゃなかった…」などと、実際には思うようにいかないこともよくあります。

 

 

 

 

このように、暮らしはじめて後悔する収納スペースの問題。

住み始めてから後悔することのアンケートをとると、居住年数にかかわらず収納スペースの問題が一番多いという結果が出ています。

そのため新築時に収納スペースのことをしっかり考えることが、ポイントです。

 

ライフステージの変化によって使うモノは大きく変わっていきます。

また、お子さまの成長によって、使いやすい高さや棚の数も違ってきます。

それらの変化に合わせられる収納スペースにすることが大切です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

押し入れ、それともクローゼット?いろいろな使い方が選べます!

モノを押し込んでいるだけの押入れが、「ヴィータス パネル」を使ったら、暮らし方に合わせた使いやすい収納スペースに大変身!

 

①押入れタイプ

モノに合わせて、幅、高さ、奥行きを簡単に変えられることで、押入れをより使いやすいカタチに。

 

②クローゼットタイプ

洋服のアイテムに合わせて迷うことなくパイプ位置を決めることができ、棚板やパイプ等を自由に設置できます。

 

③物入れタイプ

棚板をL字型に設置することで、出し入れしやすく、全体に目が行き届く空間に。

手前には背の高いモノも収納できます。

 

④デスクタイプ

欲しかったワークスペースにすることも可能です。

空間を活かして部屋の使い方まで変えることができます。

 

 

ヴィータスパネルは【使いきれる】【自分でできる】【買い足せる】!

収納スペースを最大限に活かすアイデアとノウハウがあります。

 

皆さんもお家の収納の悩みを、ヴィータスパネルで解決してみませんか?(*^▽^*)

 

 

 

゚*。*☆*。*゚*。*☆*。*゚*。*☆*。*゚*。*☆*。*゚*。*☆*。*゚*。*☆*。*゚*。*☆*。*゚*。*☆*。*゚*。*☆*。*゚

 

★ただいま角建の15周年記念で先着150名様に1,000万円キャンペーンを行っております。

税別価格で建物代金のみの価格となります。

こちらも宜しくお願い致します★

 

 

角建のホームページはこちら ↓

角建とは

押し入れ活用術!

皆さんこんにちは。

今日はおうちでもきっと役に立つ!押し入れ活用術をお話ししようと思います(^^)/

自宅の押し入れ、荷物をぱんぱんに押し込んだままの「押入れ」になっていませんか?

 

 

 

高いところが取りづらい

 

今にも布団のなだれがおきそう!

 

たまったホコリが気になる

 

モノの出し入れがたいへん

 

奥に何があるのかわからない…

 

 

 

片付かないのは押入れが使いづらいから!

 

 

「収納スペース」はただモノをしまい込む場所ではありません。

必要なモノをすぐ使える状態でスタンバイさせておく場所と考えましょう。

 

 

 

 

 

問題点① 高さ

枕棚や中断が固定されているため、高さ制限があり収めにくい。

 

問題点② 奥行き

布団サイズの奥行きが深すぎて、奥までうまく使いきれない。

 

問題点③ 幅

ふすまがあって、大きいモノが出し入れしにくい。

 

 

 

でも、押入れの収納力はとても大容量!

一間の押入れに入っているモノを、6畳間いっぱいに広げると、およそ膝の高さまでモノで埋まります。

 

 

だからこそ!工夫次第でとても使いやすいスペースに!

押入れを便利に使うためのポイントは、棚を収納するモノに合わせて使いやすい高さ、奥行きに設置することです。

 

 

 

 

解決案① 高さ

枕棚や中段を取り外して、高さが変えられる収納に。

机とほぼ同じ高さの中段に布団を出し入れすることは、体に負担がかかる作業。

少し低い位置に棚を設置するだけで、とても楽になります。

 

 

解決案② 奥行き

収納するモノに合わせて、奥行きをうまく使い分ける!

たとえば、布団の収納部分だけ奥行きを深くし、その他は浅い棚板をL字型にすることで、モノが見やすく出し入れしやすい収納スペースとなります。

 

 

解決案③ 幅

扉の形も一緒に考えると、モノの出し入れがしやすくなります。

たとえば、ふすまを折れ戸に変えるだけで、スペース全体が見渡せ、モノの出し入れが簡単になり、使いやすい収納スペースになります。

 

 

 

 

 

 

 

押入れを、有効活用するには「ヴィータス パネル」が、おすすめです!

整理とは「分ける」作業のことです

→分ければ分かる=自分の状況を理解できる

モノの持ち方や暮らし方が客観的に見えてくるので、自分の持ちぐせや使いぐせに気が付きます。

 

 

 

【いるモノ】→残す

1.よく使う

2.ときどき使う

3.めったに使わないけど、必ず使う

 

【いらないもの】→処分

1.売る(リサイクルショップ、フリーマーケット、バザー)

2.譲る(親戚、友人、ご近所、ボランティア団体への寄付)

3.捨てる

 

【迷ったモノ】→仮置き

目につくところに置いておき、期限を決め再度見直す

過去を振り返って、なぜ買ったのか、なぜ使っていないのかを考え、

答えに「使う」が見つからないモノは処分しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

押し入れがすっきりすれば、物も取り出しやすく、使いやすい空間になりますよね♪

来週は、実際にヴィータス パネルを使用した収納例をご紹介しようと思います!

おうち時間を幸せに!ショールームキャンペーン

皆様こんにちは(^^)/本日もお得なキャンペーンのお知らせです。

 

 

 

 

 

只今、LIXILショールームでは、おうち時間を幸せにするキャンペーンを行っています。

2021年2月1日(月)~3月30日(火)の期間中

LIXILショールームをご来館またはオンラインショールームをご利用のうえ、

対象商品をお見積りいただいた方に、おうち時間を素敵にする商品をプレゼント。

 

 

 

【お見積りで 抽選 プレゼント】

おうち時間を素敵にするカタログギフト(全国合計200名様)

インテリア・グルメ・ギフトポイントの中からお選びいただけます。

対象商品:リシェル/スパージュ/サティス/ルミシス/エルムーブ/ヴィータス/ガーデンルーム

 

【お見積りで もれなく プレゼント】

おうちの外で便利!抗菌マスクケース

抗菌ニス加工された「抗菌マスクケース」です。

外出時のランチやカフェタイムにも、マスクを衛生的に保管できます。

対象商品:フロートイレ/どこでも手洗

 

 

 

 

 

 

 

 

なかなかショールームへ足を運べないというお客様も、

オンラインショールームをご活用頂き、是非この機会にLIXILの商品をご検討頂けたらと思います♪

2月14日はバレンタインデーです!

みなさんこんにちは。

朝晩と気温が低いので、体を冷やさないようお気をつけ下さいね。

 

さて、2月14日はバレンタインデーです。

 

 

 

 

 

今年は日曜日ということもあり、友人や家族、大切な人にチョコレートを渡される方も

多いのではないでしょうか?

 

ところで、みなさんはバレンタインデーの由来をご存知ですか?

 

 

 

 

★起源★

時代はローマ帝国までさかのぼります。

ローマ帝国皇帝・クラウディウス2世は、愛する人を故郷に残した兵士がいると士気が下がる

という理由で、兵士たちの婚姻を禁止したと言われています。

キリスト教の司祭だったウァレンティヌス(バレンタイン)は、婚姻を禁止されて嘆き悲しむ

兵士たちを憐れみ、彼らのために内緒で結婚式を行っていました。

しかしその噂が皇帝の耳に入り、怒った皇帝は二度とそのような行為をしないようウァレンティヌスに

命令しました。ウァレンティヌスは毅然として皇帝の命令に従わなかったため、最終的に彼は処刑

されました。

後世の人々はヴァレンティヌスの行いをたたえ、彼を「聖バレンタイン」とまつるようになったそうです。


そして、ヴァレンティヌス司教が処刑された2月14日を「St.Valentine’sDay(聖バレンタインの日)」と

呼びお祈りするようになったと言われています。

 

 

 

★由来★
バレンタインという名前の由来はヴァレンティヌス司教の名前から取ったものです。

ヴァレンティヌスが処刑された2月14日は、女神ユーノの祝日と言われており

翌日の2月15日にはルペルカーリア祭というものが行われていたようです。


ルペルカーリア祭は、男性がくじを引いてペアになった女性とお祭りの期間いっしょに過ごすというもので


この風習とヴァレンティヌスについての伝説が結びつき、2月14日のバレンタインデーは「恋人の日」となりました。

 

 

 

★日本でのバレンタインデー★

1935年にとあるチョコレート菓子メーカーが新聞広告を出して

「バレンタインにチョコレートを贈ろう」というメッセージを発信したのが

きっかけと言われています。


また、百貨店がバレンタインセールと称してキャンペーンを行ったという説もあるそうです。


その後、バレンタインにチョコレートを贈る習慣が浸透していき、1980年代頃に広く定着したと言われています。


バレンタインにチョコレートを贈るというのは、企業やお菓子メーカーが商業目的で始めたことがきっかけだったそうです。

 

日本でのバレンタインデーは、女性から男性にチョコレートを贈るのが風習になっていますが

海外では男性が女性に花束やプレゼントを渡すそうです。

 

 

 

 

長くなりましたがいかがでしたか?

みなさまも良いバレンタインデーをお過ごしくださいね♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

グリーン住宅ポイント制度が閣議決定されました!

皆さんこんにちは。

昨日は節分でしたね。

我が家でも豆まきをしたり恵方巻を食べたりしました(^^♪

海鮮がたっぷりと入った恵方巻を買ってきたのですが、とっても美味しかったです。

 

 

 

さてさて。今日は【グリーン住宅ポイント制度】についてお話しようと思います!

 

 

この度、コロナ禍で落ち込んだ経済の回復を目的に、かつての「住宅エコポイント」や、消費税増税緩和策だった「次世代住宅ポイント制度」のようなポイント制度が創設されることになりました。

受け取れるポイント(ポイント=円相当)は、マイホームの新築、購入の場合で30万ポイント、住宅のリフォーム(貸家を含む)の場合で上限30万ポイントがベースとなり、特定の条件を満たす場合に上限が引き上げられます。

 

 

ポイント獲得の条件
★2020年1215日~20211031日までに契約を締結したもの

 

★新築住宅(建築または購入)
(1)省エネ基準に適合する住宅 30万ポイント
ただし、「東京圏から移住するための住宅※」「18歳未満の子ども人以上の世帯が取得する住宅」「三世代同居仕様である住宅」「災害リスクが高い区域から移住するための住宅」のいずれかの場合は、「特例」として30万ポイント加算されます(計60万ポイント)。

(2)高い省エネ基準に適合する住宅 40万ポイント
長期優良住宅や低炭素住宅などの認定住宅やZEHなどの高い省エネ性能を有する場合は、基本が40万ポイントになり、(1)に記載したつの特例のいずれかに該当する場合は60万ポイント加算されます(計100万ポイント)。

 

★中古住宅
)空き家バンク登録住宅 30万ポイント
)東京圏から移住するための住宅※ 30万ポイント
)災害リスクが高い区域から移住するための住宅 30万ポイント
)住宅の除却に伴い購入する中古住宅 15万ポイント
なお、()~()で住宅の除却を伴う場合は計45万ポイントになります。

※東京圏からの移住とは、一定期間、東京23区内に居住、または東京圏(東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県※一部地域を除く)に居住して東京23区内に通勤している人が、東京圏外に移住することをいう

 

★住宅のリフォーム
断熱改修かエコ設備の設置のいずれかは必須工事。これに併せて耐震改修やバリアフリー改修を行う場合はポイントの対象となり、工事部位ごとに決められたポイント(0.215万ポイント)が設定され、該当するごとに加算される仕組みです。上限は戸当たり30万ポイントまで。ただし、加算したポイントの合計が万ポイント未満の場合は制度の対象外です。

また、この加算ポイントは、中古住宅を購入してリフォーム(売買契約からカ月以内にリフォーム工事請負契約を締結)をする場合は、ポイントがそれぞれ倍でカウントされます。

なお、次の場合は、特例として上限が45万ポイントまで引き上げられることになっています。
(特例)若者・子育て世帯がリフォームを行う場合
(中古住宅を購入してリフォームを行う場合は、さらに60万ポイントまで引き上げ)
(特例)若者・子育て世帯以外の世帯が、「安心R住宅」を購入してリフォームを行う場合

新築住宅と中古住宅については、自ら居住する「持ち家」に限られますが、住宅のリフォームについては「貸家」も対象になります。一方、賃貸住宅を新築する場合は、一定の条件を満たせば戸当たり10万ポイントが与えられます。

 

与えられたポイントは、商品と交換できたり、加えて、ワークスペースの設置工事や防音工事、菌・ウイルス拡散防止工事などの「新たな日常」に資する追加工事、防災に資する追加工事の代金に充当することもできます。

 

 

 

 

今リフォームをご検討されているお客様は、是非ご活用くださいね(*^-^*)

 

 

詳しくは国土交通省のHPをご覧ください↓

https://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/jutakukentiku_house_tk4_000181.html