BLOG

スタッフブログ

庇(ひさし)を付けて快適な夏を!

 

みなさん、こんにちは!

暑い日々が続きますがいかがお過ごしでしょうか。

今回は窓を開けることが多いこの時期に便利な 庇(ひさし)をご紹介いたします!

 

▼庇とは・・・

窓や扉の上部に設置されている小さな屋根のことを言います。

日除け・雨除けの役割はもちろん、

雨垂れによる窓の汚れを軽減する役割も果たしてくれます!

また、さまざまなカラーバリエーションがあり外観のアクセントにも最適✨

 

こちら窓だけでなく玄関に付けるのもオススメです!

出かける際・帰宅の際に雨が降ってたら濡れることなく出入りの準備ができ、

日差しが強い日は日陰もできるため快適です☀

特にポーチがあるお宅は雨で滑りやすくなりますしあったら安全ですね。

庇はリフォームできる後付けタイプの商品もあります。

 

コンバイザー シンプルスタイル(YKK)

一般的なフォルムのシンプルスタイル。

サッシの上部に隙間なく付けるため後付け感がなく自然なスタイルです。

 

コンバイザー アームスタイル(YKK)

 

玄関だけでなく、勝手口やバルコニーなどいろんな納まりに順応なアームスタイル。

シンプルスタイルと違ってこちらは上吊りになっており

テラスなどの大きさに合わせて連結を増やすことも可能です。

 

排水経路も備わってるため雨の日も安心ですね🌂

 

 

また、YKKのコンバイザーは【ベーシックスタイル(左)】と【モダンスタイル(右)】の2種類から選べます。

 

モダンスタイルは厚みが薄く、ベーシックスタイルは厚みがあるためボリューム感あり◎

どちらも日除け・雨除けとしては同じ役割を果たしてくれますが、

窓や外壁に合わして印象が変わるので好みのスタイルを組み合わせるのもいいですね。

こちらは先付け・後付けどちらも可能になっております。

 

今回は一部をご紹介しましたが、

天候が変わりやすいこの時期に・・・ぜひ、庇の設置を検討してみてはいかがでしょうか😌

 

 

 

宅配ボックス

みなさまこんにちは🌼

 

最近注目されている【置き配】をご存じですか?

配達先の不在時や利用者の指定した場所に荷物を置いておき、利用者が後から回収するという宅配方法です。

 

新型コロナウィルスの影響で「対面での受け取りをしたくない」「テレワークで手が離せない」といった理由から最近急増しているそうです。

 

ただ置き配のデメリットは

置き場所によっては雨風にさらされたり、盗難の危険性があります。

 

さて、本日は置き配のデメリットをカバーしてくれる【宅配ボックス】のご紹介です😊

 

宅配BOXを取り付ければ非対面で荷物の受け取りも可能!

盗難の心配もなければ雨や風にさらされることもありません!!

 

LIXILには目的に合わせて選べる宅配ボックスが多数!

一部をご紹介させて頂きます✨

 

 

★スマート宅配ポスト★

宅配ボックス・ポスト・サイン・インターホンの機能をそなえたオールインワンタイプ

◎スマート宅配ポストTA 

※ファンクション仕様(TAのみの仕様)

宅配ボックスとポストに加えサイン、インターホンの機能をスマートに集約したファンクション仕様

 

◎スマート宅配ポストTB

宅配ボックスのみのシンプルなボックス構造

荷受・集荷機能に特化したタイプ

 

その他バリエーションはこちら

 

★宅配ボックス KT★

シンプルで使いやすい宅配ボックス

◎据置仕様

施工が簡単シンプル

限られたスペースに最適です

 

◎ポール仕様

荷物を取り出しやすい高さ

住まいや敷地に合わせて容易に配置できます。

 

その他バリエーションはこちら

 

★宅配ボックス リンクスボックス★

オプションでスマートフォンと連動もできるシンプルで使いやすい宅配BOX!

左:壁埋め込みタイプ/右:ポール建て(埋め込み)タイプ

 

その他詳細はこちら

 

受取時、時間指定をしているとなかなかトイレにもいけない・・

なんてことありませんか?

便利な宅配ボックスをおすすめします😊

リフォーム工事の基本

みなさんこんにちは!

最近は休みの日でも家にいるばかりで、体力が落ちてきています💦

みなさんはどうですか?

 

さて今回は、リフォームをしたい!そう思い立っても「次はどうしたらいいの?」

そう思っている方も多いのではないでしょうか?

なので、リフォームの基本的な流れをご紹介させていただきます!

 

 

STEP1 リフォームの目的を明確にしよう

 

なせリフォームするのか、どこをどうしたらいいのかをはっきりさせることが重要です。

家族の希望や不満をピックアップして優先順位をつけましょう。

 

STEP2 情報収集。ショールームにも行ってみよう

 

WEBサイトや雑誌カタログで、情報を集めます。

ショールームでは最新の機能や商品に触れたり、使い心地を体験しましょう。

コーディネーターに相談すると、リフォーム後のイメージをより具体的にできます。

イメージに合う商品があれば、大まかなプランをつくってみましょう。

 

STEP3 リフォーム会社に相談しよう

 

概算の見積もりまでは無料のお店がほとんど。

弊社も見積もりまでは無料でさせていただいておりますので気軽に相談してください!

 

STEP4 ショールームでも相談しよう

 

プランをつめていく際には、ショールームで商品の実物を確認しましょう。

経験豊富なコーディネーターが、住まいづくりや商品選びのお手伝いしてくれます。

また、ご希望商品のご提案書やご提案書やお見積りも作成してくれます。

その内容をリフォーム会社に相談しプランを予定しましょう。

 

STEP5 工事・リフォーム完了

 

工事中もしっかり工事内容を確認。引渡の際に担当者立会いのもと仕上がりを確認します。

リフォームで新しく生まれ変わったお住まいで、快適な毎日が始まります。

 

 

では、工事っていったい何日かかるの?と思いますよね!

水回りのみになりますが、大体の工期は

 

バスルーム→約4日間

※工事内容:既存のシステムバスルーム(1616サイズ)から、最新のシステムバスルーム1616サイズへの

標準的な取替工事の場合。既存の窓、給湯器を使用。換気乾燥暖房機(100V)を使用。

脱衣所の壁クロス張替え含まず。

 

洗面化粧台→約1日間

※工事内容:既存の洗面化粧台(75cm)から、最新の洗面化粧台(75cm)への標準的な取替工事の場合。

壁クロス、床クッションフロアの張替え含む。

 

キッチン→約2日間

※工事内容:既存のシステムキッチン(I型壁付け255cm、食器洗い乾燥機なし、ガス機器)から、

最新の同サイズのシステムキッチンへの標準的な取替工事の場合。

壁クロス、床フローリング、キッチンパネルの張替え含まず。

 

トイレ→3時間

※工事内容:既存の洋風トイレから、タンク手洗付き洋風トイレへの標準的な取替え工事の場合。

別途手洗器の設置なし。既存の排水芯を使用。壁クロス、床クッションフロアの張替え含まず。

 

現場状況や工事内容とにより、工期は変わる場合があります。

掲載の工期は、LIXIL実施のサンプル調査に基づく平均の期間です。

あくまでリフォーム検討のための目安を示すものであり、実際にかかる工期を表示するものではありません。

実際の工期については、リフォーム会社さまにご相談ください。

 

 

ぜひ参考にしてください!

それではまた来週お会いいたしましょう☆

 

 

梅雨対策リフォーム

みなさん、こんにちは!

来週から6月に入りいよいよ梅雨の季節がやってきますね。

天気がいい日も続きますが、ジメジメとした梅雨に備えたリフォームをご紹介いたします。

 

 

▼窓に『内窓』を付けて、湿気対策を!

内窓は今ある窓の内側に後付けする窓です。つまり二重窓になります。

室内の暑さ・寒さは窓で出入りする熱が原因・・・

ですが内窓を付けると外の気温が暑くても寒くても熱が室内に入らない状態になるので、

室内では涼しく・暖かく一年中快適に過ごすことができます!

なぜ快適に過ごせるのか、それは二重窓の間に空気層ができるからです。

この空気層には断熱効果があり熱を遮断する効果があります。

夜から朝にかけての寒暖差の心配もいりませんね。

また熱の遮断のみでなく内窓には以下のようなメリットがあります💡

 

・結露防止

外の気温を遮断することによって雨の湿気も抑え、結露も防いでくれる効果もあります。

これからの時期に多発する湿気からくるカビの発生も防いでくれます。

・光熱費削減

優れた断熱効果により室内の熱流出・外の熱侵入を遮断し冷暖房の効率も高まるため、

その分エアコンの使用量も減り必然的に毎月の電気代も減ります。

室温を気にせず過ごせることにより光熱費を抑えることもできるためお得です。

・防音効果

二重窓にすることにより防音効果も得られます。

マンションにお住まいの方や、お子さんのいるご家庭の方におすすめです。

 

 

▼壁に『機能性壁材』を入れて、防臭効果を!

湿気があると一緒に臭いも気になるところ・・・

そんな臭い対策として効果的なのが、機能性壁材です!

機能性壁材は消臭機能を持った壁材です。

タイル貼りや珪藻土の塗り壁など、壁に取り付け簡単にリフォームできます。

またこちらも防臭効果だけでなく以下のようなメリットがあります💡

 

・湿度調節

機能性壁材は室内の湿度が上がると余計な湿気を吸収・湿度が下がると湿気を放出します。

つまり、夏は爽やかに・冬は乾燥しすぎず健やかに過ごすことができます。

・カビ・ダニ抑制

さまざまなアレルギー原因とされるカビの発生、ダニの繁殖を抑える効果もあります。

特に湿度が高くなる梅雨では布団を外に干すことができませんが、快適な室内環境維持に効果ありです。

 

 

 

今回ご紹介した内窓や壁材はデザインも豊富でインテリア性にも優れているため、

ほかの家具に合わして色やデザインを考えるのも楽しいですよ☺

梅雨に備えての対策ですが、気分転換にぜひ窓や壁のリフォームを考えてみてはいかがでしょうか?

インテリアスタイル診断

みなさんこんにちは!

ここ最近ではコロナの感染人数は減少してきておりますが

まだまだ油断はできない状況でお家で過ごされてる方が多いと思います(>_<)

そこでお家で過ごしているとインテリアを少し変えたいな~と考える方も多いはず

ですが実際のイメージをしづらいな~と思ったり、

どんなインテリアにしようか悩んでいる方へ・・・

 

こちらの『あなたのインテリアスタイル診断』では

簡単な質問に答えるだけで、あなたにオススメのインテリアをご提案してくれます

 

●360度でご覧いただく事ができます

診断結果を元に、お客様にオススメのインテリアが360度で確認できます。

さらに、4パターンのカラーバリエーションもご用意。

 

●豊富な情報メニュー

 

色の変更はもちろん、商品の確認ができたり

空間の仕様一覧レシピをダウンロードすることも可能です。

 

●スマホでも操作可能

スマートフォンにも対応。

スマホ用VRゴーグルでVR体験も可能です。

 

 

ステップ1・・・サイトにアクセス

ステップ2・・・診断スタート

ステップ3・・・あなたにおすすめのインテリアを360度イメージでお楽しみください。

 

みなさんもぜひ『あなたのインテリアスタイル診断』

お家時間を楽しいものにしてみてはいかがでしょうか?

 

それではまた次週お会いしましょう(*^^*)